LOG IN

バンコクファッションスナップ

by ヤマモト ケイスケ

こんにちは。Green Import Avenueの山本です。

今回の記事では、Instagram、Facebook、tumbler、Twitterで連載している

バンコクストリートファッションスナップ

の活動について紹介したいと思います。

【タイファッションブランドの今】

タイとかバンコクというワードを聞いてあまり「お洒落」というイメージを持っている方は少ないかと思います。

実は今「バンコクファッション」って凄いんですよ?

タイには今、露店で販売しているような無名のものから、パリコレに出店したり、ハリウッドセレブも着用するような有名なハイブランドまで数多くのファッションブランドが存在しています。

価格帯は

数百円〜数万円まで!
なんとなんと数十万円のものもあります!

タイの代表的なブランドをあげると
Sretsis
パリスヒルトン、ビヨンセも着用。

Grey Hound
韓国アイドル着用

JASPAL
タイの老舗ブランド

などなど...

いくつかのブランドは日本のセレクトショップで取り扱われていたり、日本に出店していたりもします。

最近ではよくVOGUE japan、ELLE japan、装苑といった雑誌でタイのブランドの名前を見かけます。

TVでもタイのブランドやファッションが取り上げられました。

これからタイのファッションブランドがもっと身近なものになってくるのは間違いないと思います。

【バンコクの若者達のファッション】

日本で過ごしていると東南アジアの国々の現状っていまいち想像しにくいと思います。

外人が「日本=サムライ」的なステレオタイプを持っているのと同じく

「東南アジア=貧しい」というイメージを持っている方も多いと思います。

ファッションでいうと
「東南アジア=暑い=短パン半袖」
というイメージをもつ方が多いのではないでしょうか?

じゃあ実際どうなの?というと、、、

「タイ=しゃれおつ」

これですね。

バンコクに訪れてビックリ。
こりゃしゃれおつ。

若者はもちろん、年配の方の中にもお洒落な方がいます。

街中には服屋さんやファッションモールが立ち並び、コンビニにはファッション誌も置いてあり、街行く人は着飾っています。

バンコクは外国人旅行者がとても多いということもあり、様々な文化とタイ本来のエキゾチックな感性が混じり合ったタイのファッションブランドや若者のストリートファッションはとてもオモシロイ!!!

そんなわけで、バンコク、特に流行の発信地でバンコクの原宿とも言われるサイアムを中心に街行く人々のスナップを撮影して、Instagram、Facebook、Twitter、tumblerでアップロードしています。

https://www.instagram.com/p/BOufkHTg9i-/


是非一度「どんなもんかな?」っと覗いていただけたら嬉しいです。

バンコクストリートファッションスナップの記事

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 3rd

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 2nd

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 1st

リンク⬇︎
FacebookInstagramTwitter


バンコクでSNAPを撮る際に一緒に書いてもらうアンケートの集計結果がこちら↓
バンコクでファッション調査
タイ人に人気のファッションブランドや買い物スポットがわかります。


CHEEZE・LOOKERの記事はこちら↓
タイで人気のファッション雑誌『CHEEZE』『LOOKER』


記事一覧へ

WebShopへ


ヤマモト ケイスケ
OTHER SNAPS