LOG IN

Bangkok Art & Culture Center [bacc] 大都会・バンコクの中心でアートを嗜む

by ヤマモト ケイスケ

こんにちは Green Import Avenue の山本です。

今回はバンコクの美術館『Bangkok Art & Culture Center』通称『bacc』を紹介したいと思います。

ーコンセプトー

『持続可能な社会開発のための文化多様性の中心地』

『文化的対話、ネットワークための新たな場を提供し、公共・民間の双方から新しい文化的資源を創出することを目的とする』

こういったコンセプトの元、美術、音楽、舞台芸術、映画、文学、デザインの展示を行っています。

ーバンコクの中心地にbaccが誕生するまで...ー

baccはバンコクのサイアムという地区のすぐ近くにあるバンコクの公営美術館です。

サイアムは老若男女、世界各国から多くの人が訪れるバンコクでも最大級のショッピングエリアです。

こんな一等地にbaccはあります。

ですがこのbacc、簡単に話が進んでポポポポーーーン!!って誕生したわけではありませんよ。

bacc誕生までには様々な乗り越えるべき課題があったんです.....

baccはタイのアーティスト団体のによる「アートセンターを作りたい」という活動から始まりました。

当時、国からの芸術分野への支援は不足していました。

そんな中、タイのアーティスト集団は国に対して

「国の発展において、知的発達と創造性が重要であることを彼らは知らない。世界の流れに乗り、国の誇りを守って、アートと文化の学習の場を国民に提供するためのアートセンターは、非営利団体として政府によって支援されるべきである。」

とアートセンターの建設を働きかけました。

そういった活動により1995年にバンコク知事ブティット・ラッタクル氏がサイアムにbaccを建設することに合意。

しかし、このプロジェクトは2000年に資金不足のため一時中断。

2004年、アピラーク・コサヨーイン氏がバンコク知事になった際に建設再開に合意。

2005年12月に建設が再開され、構想から約13年、2008年にようやくオープンに至りました。


ーBangkok Art & Culture Center(bacc)ー

9階建て、総面積25,000平米を誇るbacc。

BTSナショナルスタジアム駅と直結しており、向かいには有名ファッションモールMBK、反対にはサイアムの新名所 Siam Discoveryと抜群のスーパー好立地。

もちろんBTSサイアム駅からでも歩いてすぐ。

公営施設で入館料無料なので、サイアムでショッピングを楽しむ合間に立ち寄ってみるのもおすすめ。

baccの建築はモダンであり同時にタイの歴史的建築の要素も取り入れられています。

館内は円柱型の作りをしていて、上層階に向けて螺旋状の通路が続いています。

建物の中を歩いているだけでもオシャレでワクワクした気持ちになりますね。

ーGround Floorー

メインエントランスがあるGround Floor。

イベント会場があり音楽、演劇、表現、映画、文学などの様々なジャンルのセミナーや、ワークショップが開催されます。


ー2〜4 Floorー

ギャラリーやショップのテナントが入っているフロアになります。

カフェや工芸品屋、雑貨屋、Art Shopや画材屋など、アートに関連したオシャレなショップやギャラリーがあり、買い物をしにくるだけでも楽しいかも。

3FloorにはBTSナショナルスタジアム駅から連結しているエントランスがあります。

ー5 Floorー

こちらにはインフォメーションカウンターとbaccのMuseum Shop があります。

bacc限定でしか買えないグッズが欲しい方はここを覗いてみるといいですね。

そして7〜9フロアのメイン展示会場へ繋がる大きなエスカレーター。

7フロアから上へ上がる際はこのインフォメーションカウンター近くにあるロッカーで手荷物を預かってもらう必要があります。

手荷物持ち込み禁止なんですねー。

ちなみにカメラやスマートフォンなどはOK。

ー7〜9 Floorー

ここからはメインの展示フロアになります。

7〜9フロアにかけて繋がる大きな螺旋状の通路が印象的です。

ー地下ライブラリー

アート関係の本やタイ王室関連の本が閲覧できます。

設置されているパソコンはインターネットが30分無料で使えるよう。

ーInformationー

[営業日/営業時間]

火〜日曜日     10:00〜21:00

月曜定休

[料金ー無料]

ーアクセスー

BTSナショナルスタジアム駅3番出口から直結。

BTSサイアム駅から徒歩約8分。

バンコクを訪れた際はbaccでアートの視点からタイを見てみるのも面白いのではないでしょうか?

・Bangkok Art & Culture Center [bacc] 公式HP

・Bangkok Art & Culture Center [bacc] 公式Facebookページ

・バンコク現代美術館[MOCA]の記事はこちら↓
バンコク現代美術館[MOCA]心揺さぶる微笑みの国のアート

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では気をつけて良い旅を!

行ってらっしゃい!!

https://www.instagram.com/p/BQK7qMpgOFW/


FacebookInstagramTwitterにてBangkokFashionsnapの連載、またバンコク情報の発信もしています!

是非こちらもフォローよろしくお願いします!!!

合わせて読みたいバンコク関連記事

雨がコンセプトってなんだか素敵。Rain Hill Plazaってどんなとこ?
そのレトロ感がたまらなくいい。「鉄道市場」ことタラートロットファイ・ラチャダー
バンコの代官山?The Jam Factoryに流れるゆるい時間。
バンコクっ子御用達!! JJ GREEN MARKETへようこそ!!!

記事一覧へ

WebShopへ


ヤマモト ケイスケ
OTHER SNAPS