LOG IN

THE STREET25HOURS Festival [LOOKER/CHEEZE]

by ヤマモト ケイスケ

こんにちは Green Import Avenue の山本です。

日本ではWeekend Market や Night Marketってあまり聞きなれない言葉なんじゃないでしょうか。

東南アジアでは各地で毎日のようにこういったMarketが開催されています。

タイ/バンコクでも個性的なMarketが各地で開催され、多くの買い物客で賑わっています。

代表的なものでは
「チャトゥチャック(JJ Market)」「シーロムナイトマーケット」「タラートロットファイ・ラチャダー」「パッポンナイトマーケット」などなど......

あげればきりがないほど各地で開催されています。

今回紹介するのは
THE STREET 25 HOURS Festival」です。

こちらのマーケットはタイの有名ファッション誌「LOOKER」と「CHEEZE」が主催のマーケット。

CHEEZE・LOOKERの記事はこちら↓
タイで人気のファッション雑誌『CHEEZE』『LOOKER』

最初に言っちゃいますが、このマーケット期間限定のため、もうやっていません..........

ただし、「LOOKER」「CHEEZE」主催のマーケットはバンコク各地でけっこう頻繁に開催されています。

なので是非行ってみたい!!!という方はFaceBookで「LOOKER」「CHEEZE」をフォローしてイベント予定をチェックしてみてください!

今回は参考までに「LOOKER」「CHEEZE」主催のマーケットってどんなもん??
というのを雰囲気だけでも感じてもらえればと思います。

ではでは....

↑イベントのポスターと会場の「THE STREET」


ーLOOKER/CHEEZ presents THE STREET 25 HOURS Festivalー

このイベントは名前の通り「24時間、3日間ぶっ通し」の結構えげつないイベントです....

開催されていた場所はMRT(地下鉄)Thailand Culture Centerという駅から徒歩3分ほどのところにある
THE STREET」というファッションモール。

実はこちらのファッションモール、珍しく24時間営業のテナントが多く入っています。

なのでこんなえげつないイベントが開催できたんですね。

このイベント、大きく分けて5つのアクティビティが用意されています。

『Outdoor Cinema』『Working Space』『Indoor Market』『Relaxing Area』『Basement Party』

この5つのアクティビティが入れ替わり立ち替わりオープンして、イベント全体としては
はい!!24時間!!」ってことです。ね。

細かく解説していきますね。

↑ 3日間の日程表


ーOutdoor Cinemaー

読んで字のごとく。

お外で映画鑑賞!!!

です。

これは外が暗くなる19時くらいからオープンして、深夜3時くらいまでトータル3本の映画をぶっ通しで上映するというとんでもアクティビティ。

会場には観賞用にビーチチェアが並べられ、屋外に設置された巨大スクリーンにて映画を楽しみます。

会場からは香ばしいポップコーンの香りが.....

気になるラインナップは
1日目「LOVE ROSIE」 「The Letter(タイ映画)」「Rainbow Song」
2日目「The Perks of Being a Wall Flower」「ONCE」「Remember me」
3日目「Letters of Juliet」「BLUE VALENTINE」「I GIVE ME FIRST LOVE TO YOU」

ラブストーリーばっかりですね.....

会場も多くの盛ったカップルで賑わっていました。
深夜帯に屋外でしっとりと映画鑑賞って.......なんかいいですねー。(※1月ですが気温約28℃)

ーWorking Spaceー

これに関してはですねー、いまいちよくわからなかったんですが.....

どうやらこのスペースで仕事してOK!!
的なフリ−スペースのようなんです。

様々なコンセプトのおしゃれなWorking Spaceがあって、そこでパソコンを広げて作業している人や写真撮影をしている若者たち.....

多分「スタバでmac広げてるフリーのクリエイター」っ的な....

そんな感じのあれです。

ーIndoor Marketー

こちらはタイでは珍しく屋内での洋服販売です。(大体WeekendMarketは露店のものが多いので)

ショッピングモールの1フロアまるまる洋服屋さんが出店しています。

ファッションマガジン主催のマーケットということもあって、なかなか個性的な店舗が多いです。

他のWeekend Marketでは見かけないようなものも結構あって、さすがって感じでした。

価格はもちろんWeekend Market価格。
かなりお買い得にショッピングが楽しめます。

こちらは10:00〜24:00までのオープン。
ただ23:00くらいには続々Closeしだします。

ーRelaxing Areaー

このイベント唯一の「本当に24時間OPEN」しているアクティビティ。

休憩スペースですね。

とは言ってもただ休むだけでなく、ちゃんと楽しめるようにいくつかアトラクションも用意されています。

ツイスターゲーム(やってる人初めてみた...)とか、ビリヤードとか、ジェンガとか、卓球とか、ボードゲームとかとか......

卓球台に関しては会場でかなり異彩を放ってました.....場違い感が...。

ーBasement Partyー

これ目当てに来る人はかなり多い。

会場で確実に一番盛り上がってるブース
バンド生演奏ブース」ですね。

こちらは16:00くらいから始まって深夜3:00くらいまでアゲポヨMAXです。

特に24:00からDJプレイが始まり会場はクラブ化

しかも会場内で唯一このブースだけ飲酒OKなのでガチアゲMAXピーヤなタイの若者達で大盛り上がり。

凄まじくエネルギッシュなブースですね。


ーあれ?ところで食事は?ー

このWeekend Market、珍しく食べものの屋台が出ていないんですねー。

ただ心配することなかれ。前述の通りファッションモール内の飲食店が24hオープン

大体みんなそこで食事を取っていました。

ファッション、カルチャー、グルメ

三拍子揃ったご機嫌なWeekend Marketでした。

期間限定なのは残念ですが、今後も「LOOKER」「CHEEZE」主催のマーケットには注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

では気をつけて良い旅を!

行ってらっしゃい!!

バンコクストリートファッションスナップの記事

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 2nd

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 1st

タイでの街頭ファッションアンケート200人の集計結果!!
バンコクでファッション調査
タイ人に人気のファッションブランドや買い物スポットがわかります。

https://www.instagram.com/p/BPkhVMvAc5d/


FacebookInstagramTwitterにてBangkokFashionsnapの連載、またバンコク情報の発信もしています!是非こちらもフォローよろしくお願いします!!!


記事一覧へ

WebShopへ


ヤマモト ケイスケ
OTHER SNAPS