LOG IN

タイにもあるよ。日本食屋さん。

by ヤマモト ケイスケ

こんにちは Green Import Avenue のヤマモトです。

今回はタイの日本食屋さんをいくつか紹介したいと思います。
グルメブログじゃないし、実際食べてないんで、そういう内容は期待しないでくださいね。
ただ「タイってこんなに日本食屋さんあるの!?」ってくらいのネタ程度にみてください。では。

安心してください。タイ、日本食、食えるよ。

日本食ブームなんて言葉も聞くんですが、ブームでなくとも世界中で日本食は食べられているわけですね。
スーシー、テンプーラ、ラーメン、ヤキトリ....などなど

もれることなくタイの方々も日本食を食べます

昨今ではバンコクの街中で日本食屋さんを見かけないエリアはないほどに日本食が浸透しています。
なんってたって露店でたこ焼き、お好み焼き、寿司が売られているほどです。
人気のネタはサーモンととびっこ軍艦みたいですよ。よくみかけますね。

2006年にタイ全土で約750件ほどだった日本料理屋さんは2016年にはタイ全土で約2700件。
バンコクだけでも1700件以上あるみたいなんです。
10年でなんと3倍以上も増えてるんですね。

引用: ジェトロ・バンコクセンター・JRO 日本食レストラン海外普及推進機構タイ国支
部による共同調査

バンコクの街中を歩いていて、ラーメン屋さんや焼肉屋さん、しゃぶしゃぶ屋さんなんかはかなり賑わっている印象を受けますね。

安心してください。タイでももれなく日本食、食べれますよ。


どんなお店があるの?お値段は?

日本食といってもかなり幅広いですよね。
さて、面倒くさいので写真多めに紹介していきますね。

Siam Square1(ファッションモール)の中に入っているお馴染みの日系チェーン。
丸亀製麺や牛角、吉野家なんかは日本人ならみんな知っているので安心して気軽に入れますね。

大きいショッピングセンターなどのレストランエリアには必ずと言っていいほど何かしらの日本食レストランのテナントが入っていますね。

日系企業の多いシーロム・サラデーンエリアには日本の居酒屋チェーンも多くあります。

↓ここからは店前にあったメニューも一緒に載せていきます。
価格はバーツ(BT)表記なので、だいたい3.3倍した価格が日本円での値段だと思ってみてみてください。

ラーメン一杯だいたい500円〜なので感覚的には日本とそこまで変わりませんね。

ちょっと高級路線の日本食屋さんも結構多く見かけますね。

シーロムにある「もっこり  シーロム本店」ではとんでもない種類の日本食のメニューがあります。
よく見ると「卵かけ御飯(約250円)」「ナスの味噌炒め(約560円)」「じゃこ天(約350円)」なんていう田舎のおばあちゃん家レベルのディープなものまで。さすが。

居酒屋さんだけでも、いろいろなコンセプトの店があります。
「海鮮居酒屋」「九州居酒屋」「焼き鳥屋」「唐揚げ専門居酒屋」などなど。

メニューはちゃんとしてるのに、ちょうちんがちゃんとしてないんですよね。
日本のユーモアも心得ている茶目っ気のあるタイの居酒屋さん。

メニューが「へんてこりんな日本語だらけ」ってのも期待してたんですが、結構ちゃんとしてるんですよ。

日本同様ランチタイムは低価格でセットメニューを提供しているお店が多くあります。

この辺りシーロム周辺エリアは日系企業が多いため、昼時には現地駐在の日本人サラリーマンの方々が日本食屋さんへランチを食べにやってくる光景をよく見かけます。

左:ホルモン七輪焼肉の「大枡」 右:九州居酒屋「どんたく」

左:タイのラーメンチェーン「8番ラーメン」のラーメン 右:サラデーンの焼肉屋「福龍苑」の冷麺セット


最後に...

今回は日本食にフォーカスして紹介していきましたが、バンコク市内には様々な国の様々なジャンルのレストランがあります。

↑多分、こんな感じの料理屋さんばかりあるイメージをしている方も多いかもしれませんが、そんなことはないんですよ。

日本同様、様々なレストランがあって、味も価格もピンキリ。
バンコクの方々も毎日いろんなジャンルの食事を楽しんでいます。

初めてバンコクを訪れた際、率直に「バンコクの人ってめっちゃグルメなんだなぁ」っていう印象を受けたのを覚えています。

」だけをテーマに旅行をしてもかなり充実した内容になることは間違いないと思いますね。

屋台から高級レストラン、タイ伝統料理からハンバーガーまで、なんでもあって、間違いない。
安くたって、高くたって、それぞれにはちゃんとそれぞれの良さがあるのは、世界中から旅行者が集まるバンコクの魅力であって、強みの一つなんですね。

以上バンコクの日本食事情でした。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

気をつけていい旅を。

行ってらっしゃい!

合わせて読みたいバンコク関連記事

バンコクおすすめゲストハウスの記事

バンコクおすすめゲストハウス in【シーロム・サラデーン・プルンチット】
バンコクのおすすめゲストハウス[3 Howw Hostel] in Asok
私はここに泊まりました!!バンコクのオススメゲストハウス!!

バンコクでショッピング

歯ブラシからお土産まで!?バンコクのコンビニ事情
魅惑のパッポン通りでナイトショッピング
[バンコクショッピングのすすめ]空港がコンセプトのファッションモール??Terminal 21
バンコの代官山?The Jam Factoryに流れるゆるい時間。
もっともっと!!!Siam Centerの魅力

タイでアートを楽しむ

バンコク現代美術館[MOCA]心揺さぶる微笑みの国のアート

Bangkok Art & Culture Center [bacc] 大都会バンコクでアートを嗜む

タイ豆知識

タイで値切ろう。そうしよう。

バンコクの移動How To

タイ/バンコクストリートファッションスナップ記事

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 3rd

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 2nd

[Fashion Snap]タイ/バンコクのストリートファッション 1st

https://www.instagram.com/p/BdiMvGLBb-e/

FacebookInstagramTwitterにてBangkokFashionsnapの連載、またバンコク情報の発信もしています!  是非こちらもフォローよろしくお願いします!!!


記事一覧へ

WebShop


ヤマモト ケイスケ
OTHER SNAPS